日本と違う!?メキシコでのおいしいご飯の炊きかた!

みなさんこんにちは!早速ですがみなさんは今日何を食べましたか?いろんな料理名が
聞こえてきそうですが、多くの皆さんが今日口にしたのはこれではないでしょうか、、そ
う、、白いご飯!

日本人はやっぱりお米。海外に住んでいても、やはり食べたくなります、、、
とはいえメキシコで一般的なのは細長い形が特徴のインディカ米です。日本人が普段食べ
ているお米に比べ、粘り気が少なく甘さも控えめ。慣れてない人からするとどうも味がい
まいち、、、メキシコに着いたばかりの僕は、一応お米だからよしとするか、、、と思い
ながら食べていました。(笑)

そんなある日、たまたま知った日本食品店で日本のお米と出会いました!後から気づい
たことなのですが、実はメキシコでも日本で食べられているようなお米は結構売られてい
るんです!大喜びで帰宅し、早速お米を炊いてみましたが、、、あれ?なんだか触感が変
だな、、、分量は日本でいたころに鍋で炊いていた時と全く同じ。火加減も完璧なはず。
いくら試してもうまくいきません、、、。

お手上げ状態で後日、日本食料店の店長に聞い
てみると問題は調理器具でも、分量でもなく、メキシコの標高の高さ、とのことです。

初めて聞いた時は、ん?どういうこと?と思いましたが、聞く話によると、標高が高い
と水の沸点が変わってしまうそうです。基本100度で沸騰する水ですが、標高の高いメキ
シコでは約97度で沸騰してしまうんだそうです。それが原因でうまくいかないそうです。
ちなみに別の友達にきいてみたところ炊飯器でもうまくいかないようです、、、
標高が相手では改善しようにもどうにもなりません、、、何か解決策はないのか?と思
っていると、お店の店長が便利なアイテムを紹介してくれました!

それは日本でもよく見かける調理器具、、、「圧力鍋」です!この鍋ならメキシコの気圧に関係なく、鍋内の圧
力で調理してくれるので、お米がおいしく炊けてしまうのです!このアイテムのおかげで
、今は毎日ふっくらご飯を食べています(笑) 皆さんもメキシコでご飯を炊く際には、普
通の鍋ではなく「圧力鍋」で炊いてみましょう!

関連記事

  1. 緑茶と抹茶の違い?

  2. メキシコの赤い調味料 ミチェラダ(michelada)に迫る!

  3. 実は健康食??親子丼の秘密

  4. 日本人が大好きな「焼きそば」の奥深さに迫る

  5. 納豆は女性の味方?嫌いでも食べたい素敵な効能

  6. 和食ブームで人気沸騰?知られざる「精進料理」の世界