ワカモレバーガーに挑戦!メキシコのマクドナルドを調査

世界のどこに行っても見かけるハンバーガーチェーン・マクドナルド。
日本人にも馴染みのある安心の味ですね。

しかし、世界の国々では少しずつメニューが違っているのです。
今回は、メキシコならではのバーガーを実食レポートします。

店員さんによると、メキシコの定番は「ワカモレバーガー」“THE メキシコバーガー”とのことです。

ワカモレバーガー(CUACAMOLE)にはアボカドとトマトをあえたソースがたっぷりお肉の上にのっていました。
レモンもついていて、さっぱりした風味にも変えることができます。

実際に食べてみると、アボカド独特の風味が口に広がってメキシコならではの味でした。
少し酸味もあり、ボリュームあるお肉との相性がとても良かったです!

他にも辛いもの好きのメキシコ人らしい、「ハバネロランチバーガー」も。
ちなみに「テリヤキマックバーガー」や「エビフィレオ」は日本限定のようですよ。

実はメキシコのマクドナルドでは、さらに味をカスタマイズできます。
ソース専用のスタンドでは激辛ソースなど6種類のソースが置いてあり、自由に取ることができます。
また、ピクルスもそのスタンドから取り放題ですよ!

もちろんドリンクは海外でよく見るセルフ方式。
日本のマクドナルドに慣れている私たちには嬉しいですよね。

メキシコのマクドナルド、楽しみ方がたくさんあって面白いです。
ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

  1. 緑茶と抹茶の違い?

  2. 和食ブームで人気沸騰?知られざる「精進料理」の世界

  3. 日本の国民食、牛丼の誕生秘話

  4. あなたの家庭はすまし派?みそ派?地域によるお雑煮の違い

  5. あなたは「広島風」?「関西風」?お好み焼き論争

  6. 大人必見!!和菓子×お酒 で日本酒をより美味しく!